テンションあげまくりたい日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画 「スパイダーマン3」 ネタバレ注意!

<<   作成日時 : 2007/05/07 03:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

早速見てきました。

ピーターがスパイダーマンであることを知りつつ、M.Jは花嫁の姿でピーターの元へと走った。その続きです。

あらすじ。
ピーターのスパイダーマンとしての活躍は、止まることをしらない。連日の犯罪も、スパイダーマンの人気に拍車をかける。
得意気なピーターは、周りも見えず、M.Jに求婚しようとする。
しかし、親友のハリーはスパイダーマンであるピーターを憎み姿を変え、最愛のM.Jは酷評のために舞台を降ろされ…
自分の所為で死んだと思っていたベンおじさんは、実は思っていたのとは違う男に殺されたのだと知る。
ナゾの生物に寄生されたピーターは、己の感情のまま、増長して…


感想。
いや〜途中までは面白かった。
あの、執事がハリーに、差し出がましいクチをきくところまで。
差し出がましいのはともかく、言うなら、もっと早く言えって思いました。
あれは、確信犯ですな(^^

しかも、諭されたハリーはソッコー信じてるし、なぜか、スパイダーマンと協力してるし…「ひゃっほう!」とか言うアメコミ調なヒーローは全然いいけど、アメリカンになってはイカンのですよ!
サンドマンと戦う前に登場したスパイダーマンの、後ろにたなびいてたアメリカの国旗!あれが何もかもを物語っている…気がしました(笑

そんで、ハリー!
死んじゃいましたが、スパイダーマンが主人公なはずなのに、ハリーの方がめちゃくちゃカッコよかったんだけど(^^;
だって…。
あのシーンじゃ、スパイダーマンが父親を死に追いやったって思うよ。
そんで、復讐しようと、薬使ったんだろうけど、スパイダーマンよりは普通の身体で頑張って、死にかけて、記憶なくして、親友を追い詰めつつも苦しんで。
火傷負って、切羽詰った執事に真相を聞かされて、ソレを信じて?
協力して敵を倒して、仕舞いには庇って死んじゃうんだよ。
つか、死ぬなよ。
庇う行為は、決して美徳じゃないぞ。

あと…まぁ、最後のシーンだけど。
サンドマンに、「許す」と言った場面。
あれは、叔父殺しに対してでしょうね。
娘のため(と称して)、犯罪に走る行為自体は許してないと思うので、これから銀行強盗をしたとしても、止めるんでしょうな、きっと。
違うの?かな?

他人にひどいことをした、と後悔するピーターに叔母が言ってた、「難しいこと」とは、「自分を許すこと」らしいのですが。
そこら辺がイマイチです。
あとは、もう1人のカメラマンが、どうして自ら炎にまかれに行ったのか。
チカラが惜しかったのか、情が移ったのか…
もう一回くらいは、レンタルかTV放映で見たほうがいいかもしれません。
映画では、もう見なくていいかな(笑


黒的なピーターが、踊ってるシーンは好きでした。
テンション高すぎ o(^▽^)o

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「スパイダーマン3」なんとか着地成功、あの軽やかな跳躍を見よ!
「スパイダーマン3」★★★☆ トビー・マグワイア、キルスティン・ダンスト主演 サム・ライミ 監督、2007年、アメリカ ...続きを見る
soramove
2007/05/25 16:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画 「スパイダーマン3」 ネタバレ注意! テンションあげまくりたい日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる