テンションあげまくりたい日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「サマーウォーズ」 ネタバレ注意です!

<<   作成日時 : 2009/08/03 01:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

え〜…細田監督ですが、私にしては珍しく期待せず、見てきました。
今回は前回の「時かけ」の時とは違い、見てないのにきっと面白い!なんて言いません(笑

宣伝が多いんだよな。
「時かけ」の時は最初ほとんど宣伝してなかったのに、賞とった所為か囃し立てられましたが、今回もその影響で、「時かけ」の細田監督がー、みたいな宣伝が多かった。
ううう…そんなのしなくても、面白いならこっそり「面白い」でいいじゃんさ。
ま、それはさておき。

あらすじ。
憧れの夏希先輩から頼まれたひと夏のアルバイト。
それは、夏希先輩のおばあちゃんの誕生日を祝う為、長野の実家についていくことだったが、実はそれだけではないことがわかって…


感想。
これは、OZの仮想世界から後半の敵を倒すあたり、大筋、「ぼくらのウォーゲーム」です。
だから、デジモンが肌に合わない方はそれを見ずに、こっち見ればいいと思います。

細田監督が、アニオタ以外の名声を得て、公式に見て欲しいって思って作ったのかなぁとも思ったんだけど、「ウォーゲーム」見てる人は、それ以外のなにものでもないと感じちゃいそう。
つまり、「ウォーゲーム」見たことある人には、新鮮味がない。
だって、先がわかるもん。
これだったら、デジモンの方が面白いかも。

細田監督の引き出しがどれほどなのかわかりませんが、原作やもともと出来ているキャラの無いアニメを創ったときに、同じような事しか出来ないのなら、あとはどこで差をつけるか?
二時間映画の中で、キャラに愛着をもてるような話であればいいのかもしれないですが、コレは人によって違うので、面白いか面白くないか、酷評も出そうではあります。

で、私はどう思ったか?なんだけど…
そうですね。
キングカズマ(ゴーグルが頭にある姿の方)に一目惚れ。
宣伝で見たときから思ってましたけど…
グッズコーナーにあったTシャツの柄が、マジカッコ良かった☆
戦闘シーンも見ごたえありましたし。

いや、あの…ゴホン。
話は、面白かったと思います。
終始笑わせて頂きましたし、栄おばあちゃんの、「諦めたらそこで終わり」ってのも、最後の手紙も、言葉が心にしみて、泣きそうになりました。
諦めちゃダメなんすよ。

期待してなかった割には、そこそこ楽しめたと思います。
OZの仮想世界でなく、他の方法で合戦を行うことは出来なかったのかな?

楽しかったので、是非みるといいです。
最初の、駅で待ち合わせて電車に乗るところで流れていた合戦的な音楽がすごく良かった。

出来れば、「ウォーゲーム」を見てない方が見たらどんな感想をもつのか、知りたいとこです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「サマーウォーズ」 ネタバレ注意です! テンションあげまくりたい日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる