テンションあげまくりたい日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメ「true tears ♯6 それ…なんの冗談?」

<<   作成日時 : 2008/02/18 15:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

時間があれば見るなんて言ってましたが、そこそこ見てる(笑 

あらすじ。
石動乃絵(CV・高垣彩陽)の兄、純(CV・増田裕生)のとんでもない申し出は、仲上眞一郎(CV・石井真)の出した交換条件でさらにおかしな方向へいってしまった…乃絵と付き合う代わりに、湯浅比呂美(CV・名塚佳織)と付き合うことをあっさりと受け入れた純は、比呂美をデートに誘う。
一方、安藤愛子(CV・井口裕香)と野伏三代吉(CV・吉野裕行)の微妙な関係は、セーター事件によって急激な展開を見せる。
眞一郎を意識するようになった愛子に、目を覆いつつも気付き始める三代吉。
そして、比呂美を気にする眞一郎は、自分の母親の、比呂美に対するあまりに酷い仕打ちに、言葉を荒げるのだった…

感想。
相変わらずキレーな画。
主人公の眞一郎は、絵本作家に憧れており、話の中には、その眞一郎が描いたような心象風景も出てくるのですが…
今回は、父親が一緒かもしれない、と比呂美に秘密を打ち明けられ、衝撃を受けた眞一郎は、その比呂美(少女)の流した涙が水溜りとなり、その深さに、奥底に引き込まれそうに…なるらしいのです。
おお。
あまり、ギャルゲーらしからぬ展開。
ショック受けて、立ち尽くしちゃう眞一郎も眞一郎だけども(苦笑
いや〜…がんばれ^^
ソレが本当かどうかもわからないんだからさ…。
好意を持っていると自覚してるなら、ホントに血が繋がってるかどうか、冷静に確認すべきだ。そこまででないなら、諦めればいいさ。
比呂美は、女の子らしい女の子だね。
眞一郎を意識してて、近づいた乃絵と「友達になりたい」なんて嘘をつく。
大人しそうだけど、結構強気。
抱えきれない秘密を明かしてしまう。
悪くない。

しかし、純のアヤしい手つきにびっくりです。
妹にしか興味が無い兄(失礼)でしたが、これで比呂美に興味をもつようになったのか?眞一郎と乃絵が付き合うと完璧に誤解した比呂美なので、これで純と比呂美が付き合うようになるのかな〜…と。
それも見てみたいです。
そっちのが、比呂美にはいいんじゃない?

公式HPはこちら>>>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アニメ「true tears ♯6 それ…なんの冗談?」 テンションあげまくりたい日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる