テンションあげまくりたい日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメ 「BLOOD+ ♯43/こころ乱れて」

<<   作成日時 : 2006/08/09 02:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ネタバレ注意!です。

あらすじ。
ソロモンに連れ去られた小夜。それを追うハジ。
そして、小夜の帰る場所で待つカイ。

ソロモンは、富と権力、ディーバや兄、全てを捨てて小夜を選んだ。
彼の目的は、小夜。小夜が彼の花嫁になること。
ソロモンはささやく。
“僕には貴方しかいない”
小夜の望みであれば、ディーヴァを殺すことも厭わない、と言う。
昔の、甘く、懐かしい夢を見せるソロモンに、小夜の心は揺れ動く…。



感想。
こーゆー話、好きです…。
第一印象でソロモンに決めてました!…ってことも、実は頭の裏の方でそーなんだけど、あんまり表には出したくなかった(笑
…だって優男だから(^^;
しょうーがないのよ。人気あるでしょーよ、そりゃ。
だから好きじゃないんだけど、にーさんもディーヴァも捨てた前回、そんで、なんとか小夜を口説こうとする今回の話は、良かった。

ハジと戦うシーンは、余裕なくて一寸頂けませんけど。
なにも、小夜の前でやりあわなくてもねぇ…。
不利なことわかってるんだから、もっと時間かけてもなぁ。
いいんじゃないかね?
そこは少し退くとか、本気でハジが邪魔なら、小夜の居ない時にするとか。

あと、小夜のドレス姿があんまり可愛くなくてイケてないけど、(これで前の服が処分されたから、これからの戦闘服はどーなるんだろう?と思いました。)ディーヴァを殺すことを決めた小夜は、ソロモンの誘惑に乗ることもなく、ハジと共にカイの元へ帰るってのもいいですね。

そーだよね。やっぱり、王子様の差し伸べた手を振り切って、自分の道を進まねばなりませぬ!
コレが逆だったら、男はころっと行っちゃいそうだけど、私はそれは許しません!王女様を振り切って生きるのがイイよ!
オーランド・ブルームは、王女様の手を取ってはいけないのYO!(パイレーツ壱

ああ。
しかし、理想としては、やはりアンシェルがいいなぁ。
ソロモンはまだまだだ(苦笑

惜しかったぜ!あと数センチ!両手は握っとけ!(オヤジか

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レビュー・評価:BLOOD+ (ブラッド・プラス)/第43話「こころ乱れて」
品質評価 18 / 萌え評価 15 / 燃え評価 18 / ギャグ評価 7 / シリアス評価 32 / お色気評価 71 / 総合評価 27レビュー数 83 件 ...続きを見る
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・...
2007/09/12 17:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アニメ 「BLOOD+ ♯43/こころ乱れて」 テンションあげまくりたい日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる