テンションあげまくりたい日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメ 「蟲師 第3話 柔らかい角」

<<   作成日時 : 2005/11/12 03:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

「蟲師」 は、「むしし」 と読みます。
風の谷のナウシカ」 で出てくるムシも、この蟲です。
オウムは、王蟲と書きますね。

私の原点は、実は、「風の谷のナウシカ」 だったりします。
この作品は、1984年公開の劇場アニメ作品です。
当時、私の年齢は6歳から7歳にかけての、小学校に上がる前〜上がった頃。素直で純朴な女子だった頃のことでした。
小さな頃から、アニメや漫画や時代劇、レコードの童謡やクラッシックに囲まれた生活をしていた私が、わき目も振らずに、自分から繰り返し見た初めてのアニメでした。まぁ、物ゴゴロついてから、そういう覚えがあるのがそのアニメなんで、実は他にもあるのかもしれないですが、「ナウシカ」 の印象が強烈だった所為でしょう。銀行マンのお隣さんは、ディズニーアニメだったけど(笑
でも、繰り返し見たお陰でセリフも全部覚えちゃったし、父に撮って貰った「ナウシカ」 をビデオで観る度に、セリフを先に言っちゃうような嫌なガキでした…(苦笑

嗚呼〜…そういえば、兄妹で、5本ずつ位専用のビデオテープがありました。兄と姉はドラマとか音楽番組とか入れてたけど、私は、1が「ナウシカ」、2が少林寺(リー・リンチェイ)と 「コブラ」(アニメ) 、3は 「アリオン」 (アニメ)、4が「ナイン」(あだち充のアニメ)、5がルパン三世の劇場アニメかなんか…だったかな…?そして、お気に入りが「千年女王」 で、父に頼んでこれも何回も観ましたね…。「うる星やつら」 「幻魔大戦」 「火の鳥」 もめっちゃ見たもんなぁ…。う〜ん…。オタク…?

あれ?何か、タイトルからそれてる…(笑
申し訳ありません(^^;

という訳で、あらすじ。
蟲師・ギンコは、ある雪深い里に呼ばれ、耳の聞こえなくなった人達の治療にあたることになった。それは、吽(うん)と呼ばれる蟲が引き起こした現象で、ヒトの耳のカタツムリ状の器官に入り込み、周囲の音を食い尽くして消してしまう。普段、深い森の中に生息するこの蟲は、雪が降り続く静寂の中、音を求めて里へ下り、ケモノの耳へ移動するのだった。カタツムリのようなこの蟲は、塩水に弱く、耳の聞こえなかった者達は、ギンコの治療によって聴力を取り戻した。
しかし、真火という少年は、それとは逆に、あらゆる音を拾い、同時に頭に4本の角が出来たという。ギンコによると、どうやら、少年が聴いている音は蟲の声であり、阿(あ)という数少ない蟲のやっていることで、現在まで完治症例がないらしいのだ…

感想。
音楽がいいですね。
ギンコの声にも少し慣れてきたようです。
ギンコに蟲が群れるシーン、真火の声が聞き取れなくなるとこですが、普通にボリューム下げてるだけのような気がしましたけど、そんな芸のないことはヤメて、もうちょっと凝ってても良かったのではないかと思いました。
話は当たり前のように良いんですけども、最後の真火のセリフ、
「…ぞっとするぐらい、綺麗な音…。」
ってのが良いです。

しかしなぁ…。
DVDで、1,5倍再生モードがあるんだけども、これに慣れちゃうと、時間がないときはこれにしちゃうんだよなぁ…。やばいなぁ…。
ま、「蟲師」はコレでは見たくないですけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
蟲師 柔らかい角
このクオリティで今まで続けてきた事もこれから続けていく事も、TVアニメでは異例の事だと思う どうしてこのような事が可能なんだろう 手品でも見てる気分だ 物語は理解しにくいし、設定自体は絵空事に過ぎない なのに これを見てしまうのは共感できるからかな そうか .. ...続きを見る
永遠の理念
2005/11/16 03:49
レビュー・評価:蟲師/第3話[柔らかい角](やわらかいつの)
品質評価 54 / 萌え評価 26 / 燃え評価 2 / ギャグ評価 6 / シリアス評価 14 / お色気評価 10 / 総合評価 18レビュー数 50 件 ...続きを見る
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・...
2007/09/03 13:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アニメ 「蟲師 第3話 柔らかい角」  テンションあげまくりたい日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる