テンションあげまくりたい日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメ 「蟲師  第1話 緑の座」

<<   作成日時 : 2005/10/28 02:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
昨日、本屋に出かけたところ、小さな本屋だったのですが、本棚の脇の方に 「蟲師」 の販売促進媒体物が立てかけてありました。その媒体物というのは、本自体が収まる、ダンボールで出来た組み立て式本立て。上の方に、蟲師の広告らしきものがたくさん置いてあり、『ご自由にどうぞ』って書いてあったんで、少し多めにせしめてきました(笑

こういうのを見ると、チカラ入れてんのかなぁと思ったりして。いやぁ〜、一巻が出た頃は、どこにあるか探したもんだけど、こんなにいっぱい本が揃ってると少し嬉しいですね(^^)

ついに始まりました。
放送は午前3時48分から。しかも、こんな時に限って頭が痛い…(泣
しょうがないので、早めに寝て、その時間に起きることにしました。
起きたのはいいけど、かなりの眠さに、少しうろ覚え…
あー、早くビデオ直さにゃ。

あらすじ。
物語の全編を通して登場するギンコは、"蟲"と"ヒト"とを繋ぐ"蟲師"。放浪の旅をして各地を回りながら、"蟲"を調査・探索している。蟲は人の世界に不可思議な現象を引き起こし、ギンコはその現象の謎をといてゆく。
第1話目。五百蔵(いおろい)しんら(声・三瓶由布子)は、 "神の筆(ひだりて)"を持つ少年と呼ばれ、蟲師の間では噂になっている。その噂を耳にしたギンコは、調査の為に少年の家に赴き、そこで、少年が左手で描いた絵が生命を持ち、動き出す様を目撃する…。

感想。
印象的には、期待が持てるアニメです。
丁寧に作られてる感じがして、いいと思いました。
惜しむらくは、蟲師・ギンコの声優さんが玄人っぽくなくて、少し棒読みなところ。しんらと廉子ばあさんの声が上手いだけに、ちょっと浮いてた気がしました。抑揚がないのが味だと言ってしまえばそれまでだけど、もうちょっと違う暗さを醸し出してもいいのではないでしょうか。
あと、レンズのアクセント、レにあるんですね。意外でした。
カメラのレンズ?

ギンコの声・:中野裕斗氏
う〜ん。…知らない。…勉強不足ですいません(笑
あとで調べときます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レビュー・評価:蟲師/第1話「緑の座」(みどりのざ)
品質評価 62 / 萌え評価 31 / 燃え評価 6 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 5 / お色気評価 10 / 総合評価 21レビュー数 58 件 ...続きを見る
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・...
2007/09/05 15:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アニメ 「蟲師  第1話 緑の座」 テンションあげまくりたい日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる