テンションあげまくりたい日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ミルモでポン!ちゃあみんぐ 「みんないっしょにミルモでポン」

<<   作成日時 : 2005/09/28 12:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「もう迷わない!南のことが好きだ!」

ついに告白した結木に、答えた楓。二人はうまくいったけども、消えてしまったミルモは一体どうなってしまったのか? ついに最終回です!OPも最後かと思うと、ちょっと寂しいですね。

今回、楓が、ミルモが妖精界に帰ることを思い出したところから始まります。妖精界のミルモと話をさせてくれるよう頼みに、結木とリルムのもとへ向かった楓だったが、すでに楓にはリルムの姿が見えなくなっていた。ショックを隠し切れない楓に優しく声をかける結木。そこへ、妖精界のミルモの父王から、「ミルモが妖精界に帰っていない」と告げられる。どうやらミルモは、罰を受け、妖精であることを忘れて人間界のどこかに居るらしい。何としてもミルモを探す決意をする楓だった…。

「パートナー契約を終えた人間が、次第に妖精を忘れていく」 話もしっかり描かれていたし、結木が楓に向ける笑顔もなんか優しいし、オチで妖精に戻ったミルモがキャベツ太りしてたのも、確かにずっとキャベツ食べてたよなぁと感心しました。泣ける話に仕上がってましたね。しかし、30分でこれだけのことが出来るんですね〜面白かったです。秀逸!

良いと思うのは、ミルモが楓を見て過去を思い出し、自分を取り戻すところ。楓も頑張りましたが、楓との絆と、たくさんの思い出が妖精であった自分を思い出させました。楓が振り帰るとウサギが立っていて、第一声が 「よ…こ…せ…くもっちょ、よこせ」 ってのが良かったです。さらに、いつものように、くもっちょをなかなか渡さない楓も良かった。 
過去の積み重ねがあって今がある。それが泣ける要因ではないかと思います。
いつものミルモじゃないと、皆調子狂うみたいです。
ウサギのミルモも可愛いですけど(笑)

最後の夢オチにはビビリました…(汗)
良かった、夢じゃなくて…。
あと、個人的なんだけど、皆で撮った写真で楓が笑ってるところは、目を開いてた方が良かったかなと思います。細かいですけど…。

いや〜、面白かったです。
有難うございました!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミルモでポン!ちゃあみんぐ 「みんないっしょにミルモでポン」 テンションあげまくりたい日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる